« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

[iOS]ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい〜 ランク300到達へ

[iOS]ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい〜ランク300<br />
 到達へ
[iOS]ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい〜ランク300<br />
 到達へ
[iOS]ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい〜ランク300<br />
 到達へ
[iOS]ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい〜ランク300<br />
 到達へ

ゲーム自体をあまりやらなくなりましたが…

毎日ライフワークでこの

ゴ魔乙は毎日プレイしておりますね(*´Д`)ハァハァ

まさか500日以上も

毎日プレイできているとは思ってもいませんでしたが

最近は課金ゲー、課金ゲーとお金をある程度かけないと楽しめませんが

このゲームは久しく無課金でプレイできています。去年や今年初めは

課金してましたが(2014年:58,500円、2016年:4,680円)

運営も頑張っておりますね~ 

聖霊石がわりと貯まる仕組みを整えて頂いております。

相変わらずレア5の使い魔は出にくいですがwwwwww

毎晩21:00~はギルドバトルに参加させ戴ております(*´Д`)

諸先輩がた本当に得点稼げてすごいと思います。どうやっても江戸っ子の

プレイだと稼げませんね(;´Д`) 

稼げるショットタイプの使い魔も所持していないという

ことも原因にはありますが… 

まず敵に接近しての

コンボ継続と稼ぎが出来ませんね。

とりあえず今はランス系の使い魔と神聖DDPレーザー追使い魔欲しいなぁと。

| | コメント (0)

[映画]DEATH NOTE Light up the NEW wor ld

[映画]DEATH NOTE Light up the NEW wor<br />
 ld

うーん(;´Д`)

やはり10年前の

キラ対Lの頭脳戦に一喜一憂してましたので

正直物足りない内容でしたね。

(´ε`;)ウーン…

これなら

2時間ドラマでもよかったのでは。

1点見てよかったのは、やはり10年後の弥 海砂ですね(*´Д`)ハァハァ

戸田恵梨香ちゃんいや

恵梨香さんが本当に大人びた感じで

江戸っ子よかったと同時に

もう10年経ったのかとちょっとがっかりしていますが。

まさかまだ独り身だとは(;´д`)トホホ…

一応、今日の鑑賞のために藤原竜也松山ケンイチのDEATHNOTEを2部連続で

見ましたが…あの頭脳戦は

今見ても江戸っ子疼きますね。

| | コメント (0)

[舞台]藤原竜也 鱈々 AT 天王洲銀河劇場

[舞台]藤原竜也鱈々 AT 天王洲銀河劇場
[舞台]藤原竜也鱈々 AT 天王洲銀河劇場

倉庫番の生真面目な青年(藤原竜也さん)が

ぐーたら同居人ジュノンボーイと

(^ω^)ペロペロする話

かと期待して江戸っ子鑑賞しましたが…

藤原竜也さんのあの蜷川監督仕込みの演技を期待していましたが…

無難でしたね( ´ー`)フゥー...

劇中でも描かれていますが仕事を完璧にこなすあの精神は到底

江戸っ子には持ち合わせておりませんね。(;´Д`)

最低限の無難に通るクオリティで

仕事をまったり過ごしているリーマンです。

これじゃ出世しませんね。

| | コメント (0)

[LIVE]石川智晶「神のみぞ知るVOL.1 アノイント」 AT キリスト品川教会グローリア・チャペル

[LIVE]石川智晶「神のみぞ知るVOL.1 <br />
 アノイント」 AT <br />
 キリスト品川教会グローリア・チャペル

おそらく、島谷ひとみのライブ以来だと思います。

数十年ぶりの?品川教会にお邪魔したね。

智晶さんののびる声が本当に教会内に響く極上のライブでしたが…

はて?

そもそも教会でやるコンセプトが

江戸っ子にはよくわかりませんでした。

11月も同じところでパフォーマンスされるのでそこは楽しみにしています。

MC度

十字架の前で神対応はできません、

石川智晶対応しかできません…

名言ですね。おばあちゃまがクリスチャンなんですね。

構成演出:

実にシンプルな

存分に『唄』を聞かせる内容でしたね。

物語の最初と最後はいらない~左目~やもう何も怖くない、怖くないは最高でした。

アンコールラストの1/2(はんぶん)を聞いて

ちょっと歳とったなぁと凹んでました(;´Д`)

Vermillion聞きたかったなぁ。

歌姫度:

美しい。

綺麗すぎてやばい。

個人事務所設立されたんですね。

サプライズ度:

あれ?年齢層高め。

| | コメント (0)

[映画]山田孝之 闇金ウシジマくん the FINAL

[映画]山田孝之闇金ウシジマくん the FINAL

今、

結婚前提でおつきあいしているお嬢様と

悉く映画の趣味が合わなくて

しょんぼりしているアラサーリーマンです。

お嬢様に

アウトロー的な作品は一緒に見れませんよね。

映画Part3のキャストが豪華だったせいか、

the finalは無難なキャススティングかと

やっしーさんの

過払い弁護士がなかなか面白かったですが(´ε`;)ウーン…

もう少し

アウトローな内容でもよかったような気がします。

やはり江戸っ子的には

映画版Part.2がかなり好きなので

かなり尖ったのを

期待していましたが…公共なんとか機構の審査が厳しいんですかね。

本当に尖った内容をみたければ

江戸っ子の

大好きなVシネマを見ろと。(;´Д`)(;´Д`)

タバコの火で描かれる

永久ブラジャー

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って感じです。

| | コメント (0)

[steam]怒首領蜂大復活 with RAP PRO. V

[steam]怒首領蜂大復活 with RAP PRO.<br />
 V
[steam]怒首領蜂大復活 with RAP PRO.<br />
 V
[steam]怒首領蜂大復活 with RAP PRO.<br />
 V

2500円以下で

怒首領蜂大復活&大復活BLを楽しめるとは

CAVEさん太っ腹っすね(*´Д`)ハァハァ

32インチのTVを

縦にしてセッティングしてプレイしましたが…

本当に大復活白は難しいですね。

最近はBLばかりですので、

BLのパターンで進めますが

蜂の弾消しがないだけで

こんなに難易度が上がるとは(;´Д`)

おとといも、

HEYの配信台でバイアクス1周ALLしましたが

本当にクリアするに苦労しました。

そういえばカジュアルユーザ用に

NOVICEモードがあるのはありがたいですね。

NOVICEでも火蜂様降臨されるのでしょうか。

まずは

NOVICE BOMBモードでノーミス

頑張りたいですね(*´Д`)ハァハァ

| | コメント (0)

[AC]怒首領蜂大復活ブラックレーベルゴールデンディザスターver.BLACKLABEL 1コイン撃破!

[AC]怒首領蜂大復活ブラックレーベルゴールデンディザスターver.BLACKLAB<br />
 EL 撃破!
[AC]怒首領蜂大復活ブラックレーベルゴールデンディザスターver.BLACKLAB<br />
 EL 撃破!

最近、HEYの怒首領蜂大復活2in1筐体も

2台体制になって

カジュアルユーザもほっとしております。

ようやく緑ボムモードで

大佐蜂1コインクリアしました。

攻略方法は特になく

STAGE5のBOSSまでに残機3以上+ボムストック5~MAXで到達。

STAGE5のBOSSの左先端

オーラ貼り付けでひたすらボム投入(1機まで消費)で

撃破。

大佐蜂も左先端やや奥オーラ貼り付けで全機投入するつもりでボム投入で

いけました。

大佐蜂の第1段階のばらみから第2段階目の中心からバラマキ時に

張り付いていると

ボムストックがもりもり補充されるので

これができるかできないかで

その後の

撃破率がかなり変わりますね。

本当にHEYで打ち込みにこられる諸先輩方は

デフォルト

]-[|/34<#!

出現&難なく撃破とかすごすぎます…

全BOSS烈怒MAX撃破ができません

特にSTAGE4… いつか

]-[|/34<#!

と対峙できるようになれるとよいのですが

何年かかるでしょうかwwwwwwwwwwおそらく

江戸っ子が結婚するほうが早いと思います。

| | コメント (0)

[映画]闇金ウシジマくん Part3

[映画]闇金ウシジマくん Part3
あれ?

秒速で稼ぐ…

秒速で稼ぐ…

あきらかに

あの方をモデルにされていますよね(*´Д`)ハァハァ

ネットビジネス商法を

軸にしたウシジマ社長の物語です。

TVシリーズ、映画をすべて拝見しておりますので

実は今回もかなり

楽しみにしていました。

お金にまみれるっていうのを

体感できる作品でしたね。

よく映画で特定のグループ出身のアイドル枠みたいのがありますが

今回は奏多くんの彼女役の方かな?

カウカウファイナンスの事務員役は

でんぱの娘さんかな?

この作品で一番見てほしいのは、女遊びしたくてカウカウから多額の借金を

負うリーマン役の

オリラジ藤森さんですかね。

チャラ男を全面に出したキャラは本当に面白かったですね。

気になったのはやはりLINEの送信先間違いですかね。

複数の女性と交際していると

江戸っ子もやりかねないなと(;´Д`)

| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »