« 【TGS】TOKYO GAME SHOW2009-レベルファイブブース-① | トップページ | 【TGS】TOKYO GAME SHOW2009-セガブース- »

【TGS】TOKYO GAME SHOW2009-UBISOFTブース-

UBISOFT様のご厚意でブロガーとして参加させていただきました。

スタッフの対応が回ったブースの中でも特に丁寧でしたね。

話題のXBOX360『スプリンターセルコンヴィクション』のムービーを拝見しています。

ステルス系要素にこれでもかというくらいアクションテイストをMIXして

まるでハリウッドの映画を見ているようでした。

特に気に入ったのが、プレイヤーの行動

がより自由になっているところですかね。

どういう風に尋問すかも自由… クールにいくもバイオレンスにいくも自由。

シャンデリアを落として下の敵を撃破するもよし、そのまま進むもよし…

プレイヤーに行動を選べせる要素多数。とりあえず、見えるもの

全てが壊せるとのこと。←リアルです!

疑似体験ってこういうことなんだなと。

にくい仕組みがローディング中もムービーを流して

あたかも読み込みを意識させない配慮。←ユーザ視点で作られてますね。

ちょっと敷居が高い気もしましたがちょっと本作は意識します。

アサシンクリードⅡは案の定盛況でして沢山並んでいました。(´ε`;)ウーン…

ふみのりんごは明日以降並んでぜひともプレイしたいところです。

|

« 【TGS】TOKYO GAME SHOW2009-レベルファイブブース-① | トップページ | 【TGS】TOKYO GAME SHOW2009-セガブース- »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【TGS】TOKYO GAME SHOW2009-レベルファイブブース-① | トップページ | 【TGS】TOKYO GAME SHOW2009-セガブース- »